CO2削減とエネ供給を両立 インド「人口の多さ」明暗 三井物産戦略研究所シニア研究フェロー 本郷尚 (1/2ページ)2016/3/10付

www.nikkei.com

 日本は覚醒するべきですよね。

 新興国ニーズとシーズに目を配り、自国の科学技術との合弁会社作りに奔走するべきですよね。日本では物価が高くコストが高くつくので、新興国籍のインキュベーションを立ち上げられれば、日本国からの投資も順調に推移するようになり、知財権の有効活用も進むと思う。

 日本人は覚醒するべきですよね。積極的に新興国へ出向くべきであると思う。省エネの技術コンサルは有望な起業になると思う。