睡眠時無呼吸症候群と高血圧の合併リスクとは

http://mainichi.jp/premier/health/articles/20160217/med/00m/010/009000c

私は喘息吸引薬のフルタイドを吸引するようになってから、いきなり高血圧が始まったのですよ。それまでは喘息でも、睡眠時無呼吸症候群でも、低血圧であったのですが…。どうも体質的にステロイド系を処方されると、血圧が上がるみたい。そんな自覚症状があります。

 睡眠時高血圧に効く薬を、見つけなければいけませんよね…。私の場合標準体重に戻ると、鼾が消える傾向にあるのです。ですので、今は減量対策をメインに、自分でウォーキング、食事療法を取り入れ頑張っております。一時期よりも7kg重痩せました。標準体重が63kg重で、今は86.2kg重ですから約23kg重減量で体調が回復すると思われます。脇腹や下肢、腰回りは痩せましたが、腹部が内臓脂肪のためかポッコリ。そこがなかなか頑固に痩せてきません。

 先ずは痩せて自信を回復してから、エネルギー代謝を上げるために、運動を再開しようと思っております。一日5㎞ウォーキング。腹筋・背筋・突っ込み・突込み返し・スクワット各100回ずつ。これで筋力は戻ると思う。そこからだな。自分を取り戻す作業は…。^^