北海道2年ぶり猛暑日…女満別で35.3度

北海道2年ぶり猛暑日女満別で35.3度

街角の温度計も午前中から上昇(22日午前10時21分、札幌市北区で)=原中直樹撮影
 太平洋高気圧に覆われた影響で、北海道内は22日も朝から気温が上昇し、女満別空港で今季初の35度を超す猛暑日となった。道内の猛暑日は2年ぶりで、30度を超す真夏日も4日連続で観測された。

 札幌管区気象台によると午後1時現在の気温は、女満別空港で35・3度に達したほか、旭川市で32・4度、札幌市で32・1度を記録するなど、道内173観測地点のうち101地点で真夏日となった。

 JR札幌駅前では、日傘をさす女性の姿がみられ、千歳市の女性(64)は「そろそろ涼しくなってほしい」と話していた。

 23日は全道的に一時雨が降ると予想され、暑さも和らぐ見通しだ。

(2012年8月22日14時26分 読売新聞)

→ http://premium.yomiuri.co.jp/pc/?from=yolgn#/news_20120822-119-OYT8T00723/scrap_list_FD00000000

最近、昼間に眠くってしょうがない。この暑い状態で、体内のフルデカシンを溶かして、少し濃度を下げないといけないのかもしれない。兎に角、一年に一週間ほどは猛暑日が無いと、冬場に切なくなってしょうがないので、私としてはこの暑さは歓迎なのであるが…。

トウモロコシにラストスパートであります。太陽よ! 良い恵みを!


明日は一時、雨だそうだ。作物的にも、自分的にも、一休みか?… トウモロコシが倒伏するほどの豪雨は駄目ね…っと神様を拝んでいる私でありました。

9月には収穫できないかなあ? またポタージュにして食べようかな。

お湯を沸かしてから、収穫した方が良いとまで言われるトウモロコシだから、手際よく茹でて食べたいものだ。楽しみだなあ。^^