トウモロコシの近況

近所のトウモロコシと比べても遜色ない育ちになってきました。
あとはどうやって実を大きくするか。
剪定をするべきか、悩んでおります。
種の入っていた袋の裏に書いてあった育て方では、一本の幹に一個のトウモロコシだと書いてありました。
お袋は農家だったのですが、トウモロコシは二個残すと言っております。
二度収穫するそうな。
最終判断は私がするのですが、どうするか考え込んでおります。
目上のお方に贈呈するものでもなく、知った中の人に配る程度ですから、大きさに拘りは無いが、不稔だけは減らしたい。
今までトウモロコシを育てたら、不稔が酷かったんだよね。
これから花粉を付けて、追肥するか?悩んでおります。
と、言っても品種がそうなのか、最初から一本の幹に一個のトウモロコシしか付いていないのが殆どなんだよね。
というわけで、気にすることないか。^^

今日は帯広は秋の残暑です。
これから実入りの大切な時期だなあ。
天を見つめております。

唾は呑みこむことにしよう。^^