離党届を提出した衆参議員一覧…小沢ガールズも

離党届を提出した衆参議員一覧…小沢ガールズ
 民主党に離党届を提出した衆参両院議員(数字は当選回数。カッコ内は選挙区。敬称略)は次の通り。

 【衆院=38人】

 〈14〉小沢一郎(岩手4)〈5〉東祥三(東京15)、山岡賢次(栃木4)〈4〉牧義夫(愛知4)〈3〉鈴木克昌(愛知14)、樋高剛(神奈川18)、小宮山泰子(埼玉7)〈2〉青木愛(東京12)、太田和美(福島2)、岡島一正(千葉3)、古賀敬章(福岡4)、松崎哲久(埼玉10)、横山北斗(青森1)〈1〉相原史乃(比例南関東)、石井章(比例北関東)、石原洋三郎(福島1)、大谷啓(大阪15)、大山昌宏(比例東海)、岡本英子(神奈川3)、笠原多見子(比例東海)、金子健一(比例南関東)、川島智太郎(比例東京)、菊池長右ェ門(比例東北)、木村剛司(東京14)、京野公子(秋田3)、熊谷貞俊(比例近畿)、黒田雄(千葉2)、菅川洋(比例中国)、瑞慶覧長敏(沖縄4)、高松和夫(比例東北)、玉城デニー(沖縄3)、中野渡詔子(比例東北)、萩原仁(大阪2)、畑浩治(岩手2)、福嶋健一郎(熊本2)、水野智彦(比例南関東)、三宅雪子(比例北関東)、村上史好(大阪6)

 【参院=12人】

 〈2〉主浜了(岩手)、森裕子(新潟)、広野允士(比例)〈1〉平山幸司(青森)、中村哲治(奈良)、姫井由美子(岡山)、佐藤公治(広島)、友近聡朗(愛媛)、外山斎(宮崎)、藤原良信(比例)、谷亮子(同)、はたともこ(同)

(要約不可能につき全文転載 見出し 2012年7月3日0時9分 読売新聞)
→ http://premium.yomiuri.co.jp/pc/?#/news_20120702-118-OYT1T00620/scrap_list_FD00000000

こう見ると北海道民主党からの新党参加者はいないようですね。
これから新党大地・真民主がどういった動きを見せるのか?
予断を許しませんね。

ここは集中力が必要です。
地元の議員の動きが気になるところです。

きづな・大地と統一会派も…離党届に一部で反発

離党届を提出後、記者団の質問に答える山岡賢次氏(2日午後0時45分、国会で)=清水敏明撮影
『 民主党小沢一郎元代表は2日昼、自らに近い山岡賢次国家公安委員長らを通じ、小沢グループのうち、衆院議員40人、参院議員12人の離党届を輿石幹事長に提出した。

 小沢グループは、「新党きづな」(内山晃代表、衆院9人)、「新党大地・真民主」(鈴木宗男代表、同3人)と、衆院で統一会派の結成を検討している。離党する衆院議員40人がそろって統一会派に参加すれば、内閣不信任決議案を提出できる規模(51人以上)となる。

 小沢氏は2日午前、輿石氏と電話で会談した。小沢氏周辺によると、輿石氏は、小沢氏が求める社会保障・税一体改革関連法案の撤回について、「ご要望にはお応えできない」と告げたという。小沢氏はこれを受けて、民主党にとどまることは不可能だと最終的に判断したとみられる。

 首相は2日夕の民主党役員会に出席、6月26日の一体改革関連法案の衆院採決で造反した議員の処分を発議する。反対した法案数や過去の処分歴に応じ処分の重さに差をつける方針だ。』

(要約前本文 見出し 2012年7月2日14時46分 読売新聞)
→ http://premium.yomiuri.co.jp/pc/?#/news_20120702-118-OYT1T00605/scrap_list_FD00000000

小沢新党、新党きづな新党大地・真民主 +αってところであろうか?
地政学的には名古屋を取り込めれば、大変強い勢力になりそうですよね。
減税日本はどういった動きをするのであろうか?

別件だが、私のデジャヴでは、減税日本の事務所を愛知県警が家宅捜査していたことを覚えているが、実際に何の容疑だったかは思い出せないでおります。河村代表の御実家の家業の話だったように記憶しておりますよ?????

今度の時の繰り返しの中では、どのようなことになるのであろうか?

日本の保守のメカニズムが、尊皇派と共和国派に収れんしそうですよね。今更言うのも何だが、社会民主党社会民主党労働党の話の内容に持っていけない規模の小ささが、何とも言えず面映ゆい気がするが、皆さんはどう思いになるであろうか? 
連合がね? どういう動きをするかで、日本社会が変わるような気がするのだが…。
未だに旧体制のままの認識でいて、民主党支持か小沢新党支持かで考え込んでいるようなので、ああ、二周遅れだわ、と思い見ているが、誰か今の政界縮図を連合幹部に説明する人はいないのかと思い、これは思わぬところで労働者界が揺れる事態になるのではないかと思い見ておりますがどうなるでありましょうか? 連合幹部は、小沢氏と仲良くしたいだけなのでしょう? それと今の政局とではあべこべなのだがな???苦^^

日本は暫く、天皇主権の歴史観国民主権歴史観とで、纏まらないでしょうね。

そこで暴力はいけないな。暴力は…。
盗聴器はいけないよ。盗聴器は…。

これを見せびらかしていた自民党は、少しシャイでいるべきだな。
恥ずかしさが露呈しないことを祈っているが…。

少しも恥ずかしさが骨身に沁みていないところに何とも言えずその鈍感さにあきれているが、彼らに雰囲気が読めていないと言われたことに、今更ながらに頭にきている私でありました。

谷垣総裁が盗聴器使用で、恥ずかしくないと言い切っているようで、それではもう政界は渡せられないなあ、と思い見ている私でありました。
谷垣『首相』の世界は何回も見ております。
何とも言えず、国民が呆れていたのを覚えておりますよ^^:。


国民は政治家とマス・メディアにバカにされている。それが盗聴器使用政治に集約されているわけで、「どうだ我々に勝てないだろう」と、高をくくって見せている谷垣氏に、そもそも自民党の負け戦が潜んでいると思っております。自民党は盗聴器使用政治の責任を取らされると思いますよ。


森元首相からの盗聴器使用でパクレれば、今の政治は無くなるな。
私はそれでも良いと思っておりますよ。

私は『日本民主党』の出現と同時に、『清和会』が孤立化してくるのではないかと見ておりますが、如何でありましょうか?

私は今の政治の間の無さは、森元首相に由来していると思っておりますよ。

日本の警察は、一体何をしているのだ。
清和会をパクルべきですよ。