地井武男さん=俳優

地井武男さん=俳優
 渋い脇役として活躍し、街歩きの番組「ちい散歩」でも親しまれた俳優の地井武男(ちい・たけお)さんが29日午前7時、心不全のため死去した。70歳だった。告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く。

 1966年、俳優座養成所を卒業。劇団自由劇場で活動した後、映画「戦争と人間」シリーズ、「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズなどに出演した。72年「海軍特別年少兵」「どぶ川学級」で毎日映画コンクール男優演技賞を受賞。テレビドラマでも「勝海舟」「北の国から」「太陽にほえろ!」などで幅広い役柄を演じた。

 50歳代からは、バラエティー番組で「チイチイ」の愛称で若者の人気者に。2006年4月から今年5月まで放送された、テレビ朝日の「ちい散歩」は、10年に、優れた番組に贈られる橋田賞を受賞。趣味の水彩画を生かして番組内で描いた絵は画集「ちい散歩 地井さんの絵手紙」として刊行された。体調不良のため、2月から番組出演を見合わせていた。
→ http://premium.yomiuri.co.jp/pc/?#/news_20120629-118-OYT1T01598/scrap_list_FD00000000
(要約不能につき原文をそのまま転載します。 見出し 2012年6月30日0時26分 読売新聞)

私の地井さんの初めての記憶は、『太陽にほえろ!』でありました。
シャイでコミカルで…、悪党をやらせても、善玉をやらせても、親しみやすい方であったことを記憶しております。

どうぞ天国に行かれましても、幸せでいて欲しいと思っております。アーメン。