八百長問題で首相「国民に対する背信行為」

八百長問題で首相「国民に対する背信行為」

 八百長相撲を疑わせる力士らのメールが見つかった問題で、菅首相は3日、衆院予算委員会で「我が国で大変歴史もあり、また、国民的にも非常に多くのファンを得ているまさに国技であります」とした上で、「正々堂々と全力を出し合って、相撲を取って、勝負をつけるところに、そうした意味があるわけでありまして。これが八百長があったとしたとすれば、大変重大な、ある意味、国民に対する背信行為とも言えることであります」と述べた。


(2011年2月3日10時11分 読売新聞)

昔から相撲は八百長だと言われ続けておりましたよね。
さか×こが大元締めだとか、実しやかに語られておりましたよね。
あの噂は本当だったのであろうか?
本当に世の中八百長ばかりで、嫌になってしまいます。

私は昔は相撲ファンだったけれども、今はあまり見ていないなあ。
北の潮、千代の富士大乃国北勝海時代はよく見ていたけれども、貴乃花若乃花時代にはもう見なくなっておりました。
北海道から強い力士が出なくなってからニ十数年。
寂しい限りであります。