盗聴黙認、数千人…過去の疑惑で英首相側近辞任

盗聴黙認、数千人…過去の疑惑で英首相側近辞任

 【ロンドン=大内佐紀】キャメロン英首相の最側近の一人で、新聞社幹部時代に部下の盗聴を黙認した疑いを取りざたされていたアンディ・クルソン官邸広報局長(43)が21日、辞任を発表した。


 クルソン氏は声明で「前職時代の出来事に注目が集まり過ぎ、今の職務に専念できなくなった」と説明。大手大衆紙ニューズ・オブ・ザ・ワールドの編集幹部だった2007年、部下が探偵を使うなどして政治家や芸能人ら数千人規模の携帯電話を盗聴することを黙認していた疑惑が引き金になったことを認めた。

 同氏は07年の疑惑発覚後、「一切関知していなかったが責任は取る」として同紙を辞め、その後、当時は最大野党だった保守党のキャメロン党首の報道官に転じた。昨年5月の保守党の政権奪回後に官邸入りし、首相の最側近グループの一員として権力の中枢にあった。最大野党・労働党は、疑惑を知りながら登用した首相の責任を追及する構えだ。

何故、日本の警察はNTT回線盗聴網に関して、見て見ぬ振りをしているのであろうか? 何故NTTの社員調査をしないのであろう? 我が家の盗聴に関しては、NTT回線が使われているのは銘々白日なわけであり、国家公安、政治家、マス・メディア、芸能界津々浦々に、広く配布されていたのは紛れもない真実であろう? 何故これ程広く堂々と盗聴をしているのに、警察はそれを知って黙認しているのであろうか? 私は北海道警察に被害報告をしているが、一向に事態は解決されないではないか? 不審な無言電話は盗聴者自らの発している信号ではないのか?
私は一度、電話業界は一せいに、電話の配電基盤上の不審接続回線を洗うべきだと思っておりまして、これらに関して刑法化し取り締まるべきであると思っているのです。

まさか国家公安が芸能人に情報を売り渡しているわけではなかろう? という事は、今現在盗聴をしているのは国家公安自身だという事ではないであろうか? 少し国家公安は専横に過ぎるのではないであろうか?

我が家を二十年間以上盗聴し、何か特殊な案件でもありましたでしょうか?

私は今回の盗聴劇の真犯人は、皇族内にいると思っておりまして、それがいつまでもだらだらと盗聴を続けている原因なのでありましょう? 上を見て…。
徳川の埋蔵金が出てきたかい?

私は頭を冷やすべきだと思うな。警察自身も…。皇族でも逮捕すべき時は逮捕すべきでありましょう?
違うかい?